「すぐに改善したいポッコリ首!②」~その原因は頭の傾きでは?~

query_builder 2024/04/09
ポッコリ首~頭の前傾

「ポッコリ首予備軍」は、10代から。


若い女性のストレートネックが増えています。

ストレートネックとは、本来はアーチ状の首の骨が、まっすぐ=ストレートになった症状です。

自覚症状といえば、首の張りや肩こりくらいで、多くの方はそれがストレートネックのせいとは思っていません。


ところが、立位で見ると一目瞭然。

完全に首が前方に傾いています。診察台で仰向けになっていただき、首の状態を確認するとガチガチに硬く、しなりがありません。一本の硬い棒が入っているような感触です。


ストレートネックは突然なるものではなく、徐々に進行します。

そして周辺の筋肉を中心に不調が始まります。代表的な症状が肩こりですが、ほかにも...

🔶ポッコリ首

🔶首の張り

🔶肩甲骨周辺の張りや痛み

🔶巻き肩による背中の張りや呼吸の浅さ

🔶猫背

🔶頭痛

などがあげられますが、これらはほんの一例。

時間の経過とともに歪みは全身に広がります。


とくにポッコリ首は外見でわかりますので、これからの季節、なんとか改善したい症状です。

ポッコリ首を改善するためには、ストレートネックを改善しなければなりません。

「ストレートネック」を改善するためには、なぜ起きてしまったのかを知る必要があります。

「スマホの見過ぎで首がまっすぐになっただけ」ととらえる方も多いのですが、そもそもなぜ下を向いているとストレートネックになってしまうのか。


それは、重たい頭を支えている首が悲鳴をあげているからです。


下を向く姿勢は、頭を下に下げている姿勢です。

つまり...

頭が前に傾いてしまっているのです。


この頭の位置を正しい位置に戻さない限り、ストレートネックは改善されず、「ポッコリ首」も治らないのです。


「ポッコリ首」の患者様に「頭の正しい位置はここですよ」とお伝えすると、ほとんどの方がびっくりされますし、自力で正しい位置に戻すことが難しいのです。


なぜなら、ポッコリ首(首の付け根)の盛りあがりが、頭と首が正しい位置に戻るのを阻止しているからです。


当院の施術では、

まず前に傾いた頭の位置を戻すために肩の歪み、肩甲骨の歪み、鎖骨の位置、踵の歪み(実はここが一番重要!)など、歪みが起きている骨格の調整をし、背面全体の筋肉を緩めます。

次に、重心を正しい位置に戻して、まっすぐに立てるようにします。


この段階で、ようやく頭の傾きが戻る環境が整います。


ポッコリ首は、部分的な首や肩のマッサージやストレッチでは改善しません。


頭の傾きを戻すことが、一番大切なのです。


ポッコリ首はすぐに改善しません。

少しでも早く調整を始めることをおすすめします。

ご自身の首の状態を知りたい場合も、まずはお気軽にご相談ください。






----------------------------------------------------------------------

整体 水の音

住所:東京都日野市新町3-31-55

電話番号:090-3402-6317

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG