その他お身体のお悩み

顎のかみ合わせが悪い

カクカクする 口を開けづらい、顎がカクカクする、顎が痛い、歯のかみ合わせが合わない
...などは、顎関節の代表的例ですが、
たとえば同じ側の頬っぺたばかりで噛んでしまう、昔から開閉の時にカクっとなる、よく口内炎ができる、片方の顎ばかり使って食事をする、なども顎関節がずれているサインです。

顔面骨の基盤ともいえる顎がずれると、お顔全体の骨格がずれていき、全身の骨格バランスにも影響を及ぼします。  

慢性的な頭痛

頭痛のお悩みの場合、どの場所がどのように痛むのか、いつごろから始まったのか、どれくらいの頻度で頭痛が起きていたのか、などを詳しくお聞きしています。

場合によっては早めに病院の検査を受ける必要があるからです。  

急を要するケースでなければ、整体の立場から頭痛の原因を見つけます。

頭痛を起こしやすい「後頭骨の硬さやねじれ」「顔面骨のずれ」「首の張りや変位」「肩の張り」「肩甲骨の状態」などを確認していきます。

頭痛と関連している箇所を一つ一つ調整していくと、
痛みの症状はかなりおさまり、お顔の血色がよくなっていることが確認できます。  

めまい、立ちくらみがする

前頭骨(おでこ)、蝶形骨(こめかみ)、頬骨、上下顎(顎の骨)…
特に細かく確認しなければいけないのが側頭骨です。

ここは耳を含む頭の横に位置しており、めまいや立ちくらみが起きている方の多くが、この側頭骨に左右差が起きています。

お顔と頭の歪みを正しい位置に戻すことで血流がよくなり、
めまいも改善していくことが多いのです。

  脚の痛み

膝の痛み、腫れ/ひざ下外側のだるさ、痛み/足首の硬さ、痛み/脚の甲の痛み、指の付け根の痛み/魚の目/踵の痛み/不自然な歩き方/靴底の外側だけがすり減る/O脚/内また/浮き指/冷え性/足先のむくみ、ほてり、冷え/足首がゆるい(グラグラする)
…など脚に関するお悩みはさまざまです。

どれも身体の歪みや姿勢の崩れが関係しています。

気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

  ほうれい線や眉の位置に左右差がある⁉

顔が痛い/顔色が悪い/顔がむくむ/全体(輪郭)が歪んで見える/左右目の位置が違う/鼻炎/片方だけほうれい線がある/左右口角の位置がずれている/口内炎ができやすい/など、

お顔のお悩みには、痛みのお悩みと美容的なお悩みがあります。

実はどちらも原因は同じで、顔面骨のずれや歪みが原因です。

  鏡で、眉、目、口角、ほうれい線などの左右差を見比べてみてください。

お顔の歪みは、自分でも見つけることができます。  

「どの機関に相談したらいいかわからない」
「これは整体とは関係ないかな」と迷ったとしても、
小さなことでもかまいません。
お気軽にご相談ください。

整体は、身体全体を整える場所です。