「花粉症」~頭痛や鼻づまりの悪化原因は、頬骨のズレにあった⁉~

query_builder 2023/02/28
季節の不調
花粉症 頬骨

冬の寒さも少しづつ落ち着き、日差しがキラキラしてきましたね。


春は、もうすぐそこまで来ています。


そして...今年もやってきた「花粉」の季節。

患者さまから「きましたねえ…」の声も聞こえるようになりました。


長年にわたり薬を服用されてきた方も大勢いらっしゃいますし、帰宅時や洗濯干しの工夫で、できるだけ花粉を衣服につけないよう気をつけている方もいらっしゃいます。


...毎年のことながら、憂鬱な時期ですね。

どうしたら少しでも花粉症が軽く乗り切れるか、を

常に考えてきました。


当院では今シーズンも、花粉症対策が始まっています。

通常は花粉の時期が始まる前、年末~年明けあたりから、体調を整えていきます。


花粉症対策で、特に細かく検査するところ。

そして、第一の改善ポイント。

それは「頬骨」です。


花粉症の方は、ほとんどといっていいくらいの確率で「頬骨」がずれて、左右差ができています。

ここがずれると、鼻炎や頭痛が悪化します。



🔶花粉症と頭痛の関係


花粉症時期に起きる頭痛の原因は、鼻づまりによる脳の酸欠状態です。

これを放置すると、酸欠状態はさらに悪化していきます。↓


お顔には「副鼻腔」とよばれる、空気を取り込むための小さな空洞が左右に4つづつあります。


アレルギーで鼻の粘膜が炎症を起こして腫れてくると、炎症は次第に鼻の奥にある「副鼻腔」へと広がってしまいます。

体内に空気を取り込む大切な道は次第に狭まっていき、脳の酸欠状態はさらに悪化していきます。

(放置すると、慢性副鼻腔炎を合併する場合もあります)


この酸欠状態が、頭痛として症状に現れます。


そこで、効果を発揮するのが、頬骨調整です。

頬骨の位置を戻すと、周辺の骨格(顎、側頭骨など)も

整ってきます。

お顔の骨が整うことで、鼻の呼吸が楽になったり、副鼻腔の働きが正常に戻ります。

空気の流れが正常になるため血行もよくなるのです。


花粉の季節は始まったばかり。

頭痛や鼻づまり、不快感でお悩みの方は、ぜひ一度頬骨の調整にお越しください。


早めの対策が、

この先数か月の体調に差が出るはずです!






----------------------------------------------------------------------

整体 水の音

住所:東京都日野市新町3-31-55

電話番号:090-3402-6317

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG